haruharuのうさぎ情報ブログ

「うさぎちゃんと暮らしたいをサポートしたい」その気持ちからブログを始めました。
うさぎちゃんのことをもっと知りたい、知ってほしい・・・
うちの「みかん」との出来事も交えながら、うさぎちゃん情報を配信しております。

うさぎを飼うにあたって

うさぎの選び方と準備PartⅡ(第13回目)

第13回目の投稿になります。

ani_usagi5

前回に引き続いて、選び方と準備について書いていきたいと思います。

これから長く付き合っていく為にも、始めの一歩が肝心です。
自分の家族にあった、見合った、暮らしやすい環境を整えていくことが大切です。
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

飼い主さんの立場をもう一度チェックしてみてくださいね

 一人で/それとも家族で飼う?
 一人暮らしで飼おうとする場合、毎日ちゃんとお世話できるかを考えてみてください。
 家族で飼おうとする場合、「うさぎアレルギー」なるものがあるのが要注意 事前にチェックが必要です。
 毛が生え換わる「換毛期」には 少し悩まされるかもしれませんね。また、引越しなど生活の環境が変わる可能性がある、予定がある場合には、今無理に・・・ はやめた方がよいかと思います。落ち着いてからにしましょう。

 他のペットを先に飼っていませんか
 他にペットを飼っている場合には、「要チェック」です。うさぎちゃんは、個体によっては他のペットちゃんと生活するかが大きなストレスとなる場合があります。うさぎちゃんって、結構「やきもちやき」さんかので、世話がおろそかになるとちゃんとなついてくれなくなってしまったりもします。
 一緒に飼うのを避けたい動物がいます。「フェレット」「モルモット」です。フェレットのにおいだけでおびえてしまうことがあります。また、うさぎちゃんが、モルモットの苦手な細菌を持っている場合があるので、おすすめできませんよ。一緒に住むには不向きです。

 比較的、相性のよいペットちゃんとしては、
 わんちゃん  ねこちゃん  小鳥 などがあげられます。

最初の出会いがうまくいけば仲良くなれます。
(ちなみに、実家にわんちゃん(ジャックラッセル ♂)がいるのですが、連れて行ったら、大変なことになってしまいました。 うちの子(みかん)は逃げ回り、ダンダンダンダン・・・・・ その後も少し食欲不振でした。 気をつけましょう。。。。)

ani_usagi4


今日のみかんちゃん
IMG_0692


娘におちょくられています。 このあと、ダンダンダンダン・・・ 大変でした

今回はここまでになります。
閲覧頂き、ありがとうございました。




うさぎの選び方と準備(第12回目)

第12回目の投稿になります。
これからは、うさぎちゃんを飼おうと決めといっても、どんな子でもいいというわけではありませんよね・・・  また、当然費用もかかります。

選び方と準備について書いていきたいと思います。

これから長く付き合っていく為にも、始めの一歩が肝心です。
自分の家族にあった、見合った、暮らしやすい環境を整えていくことが大切です。
゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

飼い主さんの立場をもう一度チェックしてみて

 最後まで面倒を見られますか
 うさぎを飼うことを始める人が増えていく中、(寂しいことですが・・・)捨てられてしまううさぎちゃんがいる、増えてしまっていることも事実です。

この間も、お世話になっているお店でつらい事件!があったばかり・・・

どんなときでも
 最後まで面倒を見てあげることができるかをよく考えてから、うさぎちゃんを迎えて下さい

 予算は大丈夫ですか
 はじめて、うさぎちゃんを飼うとなると、揃える生活用品などの初期費用はもちろんのこと、毎月の食事代や消耗品代 また、病気になってしまったときの治療費などある程度の予算決めをしておきたいものです。

目安として・・・

生活用品
⇒ ケージ(7,000円~17,000円 もっと高価なものもあり)
⇒ 床材(すのこ1枚 700~1,600円 プラスチック製のもう少し安価なものもあり)
⇒ 食器・給水ボトル(各1,000円前後)
⇒ トイレ(1,000円前後)

食べ物
⇒ 干し草とペレットで、毎月2,000~4,000円程度
⇒ おやつ(生後半年程度を過ぎてくると、欲しがる・・・ 毎月500~1,000円程度)

消耗品
⇒ トイレ砂、トイレシーツなど、毎月1,000~2,000円程度
※新聞紙などを利用すると多少経費節約かも  (でも かじられ注意)

その他
⇒ 病院 初診料1,000~2,000円程度(定期健診など)
⇒ 暑さ・寒さ対策(エアコン 電気代はケチらないように。。。、暑さは、保冷材などを使用して再利用すると便利です 寒さは、うさぎちゃん専用の毛布などを用意してあげればしのげますよ)

生活用品・消耗品など 近くにない。。。 という方は、こういったものもありますので、活用してみては如何でしょうか
↓↓↓

 うさぎさん用 フード用品




私のお世話になっている お店でもいろいろなグッズが販売されていますよ。

 >> Rabbit Cottonさん 取扱商品

ani_usagi4

今回は以上になります。 閲覧ありがとうございました。

うさぎを飼い始めるにあたって(第2回目)

【重要】うさぎを飼い始めるにあたって・・・

うさぎはかわいいばかりでなく、物覚えもよくて、わんちゃんみたいに鳴いたり吠えたりしないので、うるさくありませんし、においもそんなに気になるい事もありません。

動物を飼ってみたいと思い、家族の一員として迎えるには最適な動物の一種と思います。

しかしながら、そのうさぎと一緒に暮らしていくための知識・情報が乏しく、特に健康に関する正しい情報、正しい接し方、正しい食生活などの情報が少なく、また間違った情報も横行してしまっているのも事実です。

本ブログでは、みなさんの家族になろうとしているうさぎさん達が楽しく生活できるようにと思い、始めました。(少し大げさ・・・かも)

うさぎにとっての本当の幸せはどうしてあげること?どうすればよいの?ということを真剣に考えて接してくれる飼い主さんになって頂きたく思います。

.。o○.。o○.。o○.。o○
プロフィール
-お店紹介-


お世話になっている
うさぎ専門店
「RABBIT COTTON」です。
お姉さんがとっても優しくて
すてきなお店です♪♪

RABBIT COTTONのブログ
ブログランキング
ランキングに参加しています

にほんブログ村

にほんブログ村
応援クリックお願いします。


最新記事
livedoor 天気


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ